~泥の中から這い上がり、美しい花を咲かせる蓮~

第1子が荒れ狂ったとき、底なし沼にいた私は「何もできない無力な人間」だと思っていました。
しかし、私の尊敬する方から、恵さんはまさしく蓮の花のような人だと言われたことが印象に残っています。

そして、髪の毛を振り乱し、目の前の事に振り回されていた私は情けないと思っていたけど蓮のようなんだと思えた瞬間、急に自分が輝いてみえました。

そうか「私は底なし沼から這い上がっていたんだ」と気づきました。

このブログでは、底なし沼にいた私から蓮になるまでの私…

その他…私の人となりを順にお話していきたいと思っています。

ご興味があれば、目を通していただけたら幸いです。

そして、蓮の花の花言葉「清らかな心」をいつも、心にとめていけるよう精進してまいります。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。