自分のことって当たり前ですが、

自分視点からしか見えてないので自分の「良い所探し」をしても、いつも同じだったりします。

たまに、人が「自分の知らない良い所」を教えてくれたりします。

それは、案外、自分にとっては意外だったりします。

例えば、私は、過去に

「人が安心する声をしている」

「子どもに好かれる顔をしている」

と言われたことがあります。

どちらも、意識してこの声、顔にしたわけではないのですが(笑)

自分の気づいていない部分を教えて頂きました。

それでか?どうかは定かではないのですが…

自然と子ども相手の仕事に導かれていったのかな…と最近になって思います。

当時は、もちろん、それは意識していなかったと思いますが…。

このようにもってうまれたものを、人は必ずもっているのではないかと思います。

日々、お会いする方との

「一期一会」をじーっくり味わってみてください。

何か、自分の気づかなかった所を教えて頂けるかもしれません。