お陰様で、ホームページが公開されて2か月が経ちました。

ありがとうございます。

ホームページ公開1か月後のブログはこちら↓

https://megumi.counseling1.jp/2018/07/30/kixyouhanannnohi/

今日は、なぜ私がカウンセリングを生業としていこうと思ったかについてお話します。

父のことを語り出したら、どれだけ話しても足りませんが…

父がお酒に溺れたことは、決して嬉しいことではありませんでした。

ちょっとその気持ちは、横に置いておいて…気づいたことは…

私の父も「被害者」だということです。

父もまた、その上の世代から「何か歪んだもの、満たされないもの」を引き継いできたのだということ…

そして、同時にパートナーのこととリンクします。

「悲しいかな」

そこには気づいても、どうやって脱出したらいいのかを模索しながら

半生の時間が過ぎました。

そして、なんらかの「生きづらさの元」を抱えている方も見てきました。

もちろん、完璧な家族はないと思いますが、

少しでも、皆様のお気持ちが軽くなり、

自分らしい生き方のお手伝いをさせて頂けたら…と思いました。

ちょっと硬いお話になりましたが、

この2ヶ月めの節目に自分の気持ちを引き締めるためにも、

文章にさせていただきました。

硬いお話の後は(笑)こちら↓

消しゴムハンコで作りました。

名古屋「東山動物園」のシャバー二みたいにかっこいいでしょ?(笑)