今日は、雑然とした中で、仕事をしていたら…

どうも集中できない。

なぜだろう?と思ったときに、仕事に関係ないものが机の上にのっていました。

私は、今、必要でないものを、片付けながら…

小学1年のときの担任K先生(女性)を思い出しました。

「今、使っていないものは引き出しの中に片付けようね。

机の上を広くして取り組むとやりやすいです」

その言葉は、小1の心にスーッとはいっていきました。

今さらいうのもなんですが…「すごい先生だ」(笑)

こうして、私は小1の頃から、
机の上をきれいにすることが当たり前だったような気がした。
(勉強していないという説もある)(笑)

しかし、大人になった今、

「机の上をきれいにしている」と

自信を持って言えない自分もあり反省。

改めてK先生のお言葉がおりてきた日でした。

「K先生、ありがとう」