知人と、料理の話になった。

かぼちゃの煮物の兼ね合いが難しい…と。

そして、煮すぎると、
くたくたになり汁の中にかぼちゃが溶けていく(笑)

あの手この手の調味料も混じえ、そのうち、スープになっていく…

この、知人は料理が得意なので、
作り始めと終わりの料理名が変わっても…
その日の献立が出来上がる。

素晴らしい!!(笑)

そういえば、筆文字作品でも、
ハガキや色紙に「チョン」と墨がつくことがある。

これも「なにか加えて絵にしてしまおう」と、師匠は言う。

それもそうだな…(笑)

きっと、こうして世渡り上手になっていくのでしょう。