中学生の娘は、もうすぐ職場体験…

飲食、接客、製造、美容、保育などの部門に分かれており

第1から第5希望まで出した。

この部門を聞かれるだけで、店の希望は言えない。

娘は、製造部門で行きたいところがあったみたいだが、

「行きたくない店」に行く可能性を避けて、

違う部門を選んだ(笑)

そして、決まった店は、

一番に行きたいところではなかったようだが、

ここにご縁を頂いたということは、

きっとここで何かを学ぶことになっていたのでしょう。

娘をご指導頂けるお店の方、ありがとうございます。

そして、自分の行きたい部門の中に苦手な店があったとしてもそれを貫くのか…

はたまた、苦手な店を避けるために、

自分の本当に行きたい部門を避けるのか…は人それぞれなんだな…って感じた(笑)

私だったら、行きたい部門を優先するかな…

さて、娘は(私の前職)保育部門は、

興味がなかったようです。

前職では、仕事を終えて「家に帰ってきた私」は、

娘の目にどんな風に映っていたのだろう。

なんとなく想像できる(苦笑)

しかし、どんな思考回路で、希望を出したにせよ、

決まったお店で、しっかり学んできて欲しい。

娘に限らず、中学生を受け入れてくださる、

職場の皆様に感謝いたします。

ありがとうございます。