最近…

心にしみいる歌の歌詞を書いて、その情景を浮かべ、
絵で表すことにはまっています。

タイトルの「大空と大地の中で」は松山千春さんの歌の題名です。

こんなふうに書いてみました↓

鳥さんが何かわけのわからない絵になっていますが…(笑)

そこは目をつむり、歌詞の方に目をむけてくださいませ。

最近、この歌を聴いていると涙があふれてきます。

それだけ、いろんな思いを抱えて突っ走ってきたんだな…と思うと同時に、

歌をしみじみと聴く時間が持てるようになったことに感謝いたします。

そして、この松山千春さんの声量感あふれる歌をカラオケで歌おうとしている私…

恐れ多いです(笑)

許してね…