わたしの好きなことは、己書(筆文字や絵)を描くこと…

初めて、己書をSNSで見た時は、

保育士として勤務しておりまして、

これらの作品を1年くらい眺めては癒されていました(笑)

実際に己書を習ってみると、

うまく言葉に出来ないことも絵で表してみたり、

文字を書いて作品を仕上げていくうちに、

心が開放され、心地よい気持ちが余韻として残りました。

そして、人からは「以前より生き生きしているね」

と声をかけられるようになりました。

本来の自分が戻ってきたっていう感じ…(笑)

そういえば、小学生の時

「書道の先生」になりたいって思っていた時期があったことを思い出しました。

「やっぱり、筆が好き」

 

カウンセリングの最後には、

お越しいただいたクライアント様に

わたくしより心を込めて、

筆文字でメッセージを送らせて頂きます。