ひとつの目標に向かっている友人とサクラテーブルにてランチしました.

サクラテーブルはこちら↓

https://sakura-table.jp

今まで自分が学んできたことや、起きた出来事は無意味なように思うけど、

今の自分に行きつくために必要な出来事だったんだと改めて感じることが出来ました。

しかし、進路を決める頃って、自分の育った家庭での父母の職業しか知らないし、

まだまだ、自分の知らない世界が多々あり、

なかなか十数年の人生で次の進路を決めるのってなかなか難しいって改めて思いました。

(しかし、今の時代の子どもたちは視野を広く持てるように、配慮していただいて、
よき時代だと感謝の気持ちでいっぱいです)

 

さて、もう一回、中学生にもどれるのなら、

デザインの勉強とかインテリアコーディネーターの世界に足を踏み入れてみたい。

 

ランチもボリューム満点でたのしいひとときでした。

 

でも…でもっ…

うふふ

やっぱり、私はカウンセリングがやりたい…

カウンセラーのわたくしをどうぞよろしくお願いいたします。