2019年1月のお題-1

昨年の私、ひとつだけ褒めてください(くれたけ#103)

 

2018年は、自分の直観に従って、あちこちへ…と一歩踏み出し、

行く先々で、愛を感じた年でした。

そして、今までの私を、よく知っている友人等から

「輝いているね」「生き生きしているね」と…

 

仕事と孫の世話が、唯一の楽しみだった友人からは、

「私も何かやってみようかしら」

と言われました。

 

色んな場面で、一歩踏み出したこと、良かったと思います。

そして、このように感じられるのは、くれたけの方々はもちろん、

出会った先で、あふれんばかりの愛をもたらしてくださった方々の賜物です。

ありがとうございます。

感謝!!

真の意味で「自分の人生」の扉を開けたかな…(笑)