昨日のブログでは、家事、一切休業…と書きましたが、

なかなかこれもね…

家にいて、口出ししないっていうのはなかなかつらい…

家族といえども「わたし」じゃないから、考え方も段取りも違う。

そういう意味では、病院はとってもありがたかった。

色んな意味で胸が痛い(笑)

さて、現実を見ないためにも、桜のトンネルに逃げてきた(笑)

家族の皆さん「わたしのありがたみ」を感じてくださいまし。

桜を背に、進級した娘が帰宅。

術後の身体がどうであれ、いやおうなく母業はやってくる。

でも、マイペースで行くと決めた。

まだ、先は長い。