いよいよ令和元年の幕開けですね。

わたしは、昨日、今日と

娘の卓球試合、送迎、応援をやらせていただきましたとも…

はい(笑)

まさに、卓球で平成が終わり、卓球で令和が始まったという感じです。

お陰様で団体戦では、好成績をおさめ、県大会へ…

次は、な、なかつがわ(中津川)まで遠征です。

いや「遠い」とか言っているのは親の方で、喜ばしいことです。

さて、あくまで、これは親業としての役割で…

わたしは、どうしていこうかな…と考えていました。

先日は、メッセンジャーというタイトルで、

「がんからのメッセージを感じる」ということに触れました。

そう、そうなんですよ。

いっぱい体の中からメッセージが聞こえてきているのです。

「からだを大切にしよう」

「からだが喜ぶものを頂こう」

からだが元気なら心も元気…とひしひしと感じる今日この頃。

ということで、令和元年は

「からだの喜ぶ食事」をこころがけていくべく、

台所のレイアウトを替えつつあります(^^;

ということで、野菜をたくさん取り入れていきます。

そして、何よりも、今日の主役、

即位されました新天皇、新皇后さまの温かいまなざしに

穏やかな気持ちになりました。

みんなが笑顔で楽しく過ごせますように…