「予祝」という言葉を聞いたことがある方も多いのではないかと思います。

私、恒例の積読状態(^^;の中から「前祝いの法則」を読んだのと、

予祝を祝う機会に恵まれたので、

未来を先取ってみました。

自分の好きな色のペンで(未来は選べるという前提の元)

未来に起きてほしいことを「かなった前提」で書いていきました。

「こうなりたい」ではなく「こうなっている」「なりつつある」

と言い切ることが、ポイントです。

私も、書いて、口にしてみるうちに、テンションが上がってきました(笑)

楽しいですよ~。

そして、起きてほしい未来を叶えるために、ポイントになるのが「心」

今、「いい気分」(ご機嫌)でいることが大切だと

筆者はおっしゃっています。

そして、書きあがったら、家族や友人等に

「かなっておめでとう」メッセージをいただきましょう(笑)

きっと盛り上がります。

皆様もぜひ、やってみてください。

そして、書いたものは、よく目のつくところに

貼っておきましょうね~。