実は、3年越しで…観たいと思っていた映画

昨晩「この世界の片隅に」がTVでやっていたので、

家事も忘れて…(^^;映画鑑賞の時間をいただきました。

この映画は、広島を舞台として、平和の尊さを伝えています。

大切な人が健在であり、何気ない毎日の生活を平凡に送ることができること…

なにものにも替えがたい幸せなことだと改めて教えて頂きました。

そして、ちょうどこの頃、生まれたうちの母。

よくがんばってこの時代を、生き抜いてきたな…と思います。

そして、もちろん、祖父母が、母を…姉妹たちを…守ってくれたからこその

人生だったのだな…と改めて感謝します。

今さらですが、母が節約志向で生活していた気持ち…しみじみとわかります。

 

さて、時は令和…

今日の昼食…焼きそばをいただきました。

卵を焼くときに、ちょっと失敗したかな…(^^;と

思ったのですが、写真ではわかりづらいですが、

目玉焼きの黄身がハート♡の形で焼きあがりました。

なんか嬉しい(笑)

令和の時代もこうして、平和に食事出来ること…

3年越しの願いがかなったことにも感謝。