本棚を見ていたら、年季の入った本が…^^;

これは、心理学に興味があり、

講座を受けに行っていた頃の、先生の本…。

この講座を受けている期間に第3子の妊娠がわかり、

出産後、少し講座のお休みをいただき、

第3子の娘をク-ハンに入れて、

講座を受けに行ったこともありました(^^;

スタッフさんも、皆様、温かい方ばかりで、

わたしが勉強している間は、後ろの方で、

ク-ハンの中の娘を、よくあやしてくださいました。

本当にありがとうございました。

そして、本の裏表紙には、先生のサイン。

やはり、生の字はいいですねー。

先生の温かさを感じます。

「〇〇ちゃん」のところには、娘の名前が入っています。

さて、幸せをもたらす人になれたかは、

自分ではよくわかりませんが、

ただ、ただ…がむしゃらに突っ走って来た感はあります。

娘が受験生の今、改めて

先生からのお言葉を胸に…意識していきたいと思います。