日々、娘と共にいると

「やりたいことに向かうエネルギー」は

すざましいものを感じる。

若いっていいなぁ…と思う瞬間…(笑)

わたしの、中学時代は

「何がやりたい」とか…「こういう方面に行きたい」とか…

特に、浮かばなかった。

今を生きるのに必死だった。

アルコール依存症の父の元、

自分の進路を考えるどころでは、なかった。

我ながら、よく生き抜いてきた。

そういう意味では、娘が、進路に向かって

考えられる環境があることに感謝。

娘の勢いをみていると、

保護者の出番が、まだ追っかけてきそう(笑)

子育ても終盤戦かと思いきや、まだまだ引退できそうにない。

きっとそれは、ぜいたくな悩み…(笑)

死ぬまで現役でいたい私に、

まだまだ母現役の位置にいさせてもらえることに

ありがとう。

母もエネルギ―注入!!