マインドフルネス瞑想&

曼陀羅ア-トに参加してきました。

日頃は、家事や雑務に追われ、

家にいて音楽を聴いていても、

気づくと家の中の雑務をこなしている(笑)

あったかいお茶をいれても、

冷めている…なんてこともしばしば…

この日ばかりは、

ステキな講師の方々、

同じ時間を共有させていただいた方々と共に、

お庭のステキなお寺で

じっくり、

ゆっくりと時の流れを感じることが出来ました。

わたしは、深い呼吸が苦手で、

日頃、瞑想をしていても、

頭の中が忙しい(笑)のですけど

この時期は雑念もなく、瞑想に集中できました。

また、起きているんだけど、意識はない?みたいな

不思議な感覚で、あのまま瞑想が続いていたら

わたしは、眠っていたのではないか…笑笑

と思います。

さて、おかげ様で寝ることもなく、

曼陀羅ア-トへ進むことが出来ました。

この曼陀羅ア-トの作成方法はとても易しくて

棒、爪楊枝、綿棒などを使って、絵の具をつけて

石の上にポンポン押していくだけで、

ステキな世界が広がります。

まさに、この作業がこころの解放につながります。

作業を進めるうちに、

曼陀羅ア-ト(石)がとても愛おしく感じました。

その作品はこちら↓

(わたしの作品はグリーン)

ピンクのア-トは、

わたしが、病に倒れたときに、

曼陀羅ア-トの先生にいただいたもの(^^)

この優しいピンクと模様から、

先生の優しさ、温かさが伝わってきて

皆様が、わたくしのことを

思っていてくださることに

この上ない幸せを感じることが出来ました。

本当にありがとうございます。

ちなみに、こちらは、

約2年前に参加した時に作成した

曼陀羅ア-ト

特に意識したわけではないんですけど

曼陀羅ア-トに来ると

わたしは、グリーンにご縁があるようです。

 

時間がゆったりと流れる、ステキなひとときでした。

皆様、ありがとうございました。