【各務原ルーム】心理カウンセリング  藤垣恵カウンセラー 公式サイト
今を生きる

こころのこと

ギヤはニュートラルね

今日も、娘やその仲間たちは、 「コーチ機嫌悪いかな…」と言いながら、練習に向かった。 そして、帰宅してひとこと… 「コーチ機嫌悪くなかったよ」と娘(笑)   そうそう、勝手な思い込みで人の顔を見ていると本当にそ …

いいお出汁

ある有名タレントさんの、若い旦那様との離婚のニュースを見た。 ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、 旦那様は「自分の子どもが欲しい」という理由だったって… それについて、世間の人は、 結婚する前に話し合っておけばよか …

幸せホルモン

久しぶりに、お腹の底から歌を歌ってみました。 (腹筋使う~)(^^; そして、自分の好きな歌や好きなアーティストなら なおさら、テンション上がりますね。 そして、声を出して歌うことで、心が開放され、 自分の中にたまってい …

世の中も人も常に変化している

この春は、たくさんの本の断捨離を行いました。 おかげで、今まで積読状態だった本を もう一回、目を通す機会が出来ました。 その中のひとつ… 私が、心理学を学びにいっていたとき、 先生から紹介された本。 これは、いくつかの質 …

メッセンジャー

がんになる前は、がんは怖いもの… がんになったらおしまいみたいなイメージがあった。 もちろん、がんにならないで済むのなら、それに越したことはない。 医師から病名を聞き、いろんな意味で手術をおそれていたが、 今となっては、 …

女性医師の優しい微笑み

道端に咲いている、たんぽぽを眺めながら、感じること… (日々、この話題が多くて、恐縮です) たんぽぽを見て思い浮かぶのは… 今回の入院でお世話になった、同世代の女性主治医の「温かく包み込む微笑み」 3月初旬、私はひととお …

担当者の方のあったかい笑顔

診察の帰り、病院内ガンサロンによってお茶をするときがありますが、 予定があったので、本だけ返却予定でした。 担当者の方(70代のとってもおしゃれな、内面もとってもステキな女性)が、 「少しの時間でもない?」と誘ってくださ …

試練

昨日のブログでは、家事、一切休業…と書きましたが、 なかなかこれもね… 家にいて、口出ししないっていうのはなかなかつらい… 家族といえども「わたし」じゃないから、考え方も段取りも違う。 そういう意味では、病院はとってもあ …

微笑みをありがとう

わたしが、通院している病院では、ガン患者さんが集うことの出来るサロンがあります。 ここには、相談にのってくださる担当者さんもいます。 この担当者さんも乳がん経験者で、片方の胸を手術しておられます。 片方にはパットを入れて …

強いばっかじゃやってられない

春休み中の娘と近所を散歩しました。 病院の外は、すっかり春でした… いつも、見慣れた景色も、こうして写真に収めると、観光地に見える(笑) さて、今までのわたしの半生を知る人からは… 「がんばりやさん」 「逆境に強い」 「 …

1 2 3 »
ご予約カレンダー

更新情報

ブログアーカイブ

PAGETOP